すごい効果いっぱいのエミューオイルだけど唯一のデメリットがこれ!


エミューオイルは人の皮脂成分に限りなく近く、さまざまな効果があってメリットいっぱいのオイルですがデメリットもあります。それは動物性オイル独特の獣臭(けものしゅう)です。

エミューオイルはエミューという鳥の皮下脂肪から精製される動物性オイルなので、動物特有の獣臭がある場合があります。具体的には犬のような臭いです。

エミューオイルのすごい効能を最大限生かすには無添加100%エミューオイルがおすすめですが、100%エミューオイルとなるとその獣臭も強めになってきます。

特に高品質のエミューオイルは、オイルの品質を劣化させないようにOILTEK製法と呼ばれる化学処理や高温熱処理を一切行わない特別製法で精製されています。

そのため臭みも取り切れてない場合が多くあります。

これがエミューオイルがいまいち日本で普及しない原因の一つではないかと言われています。

私が気に入って使っていて、このサイトでもおすすめしている「エミューの雫」は高品質100%エミューオイルをオーストラリアから輸入し、日本で再度ろ過精製して製品にしたものです。

エミューオイルの品質はそのままに、臭みを限りなく取り除くことに成功しています。

原料に使用しているエミューオイルはOILTEK製法で作られたオーストラリア産100%エミューオイルです。このオイルはオーストラリアでのシェア70%を誇る人気No1エミューオイルで、オーストラリア政府にTGA(治療医薬品)およびMIMS(医薬品目録)として認定されているそうです。

エミューオイルは人間の皮脂の成分に限りなく近い組成をしているため、肌への浸透がよく、また刺激も少なくて敏感肌の方に特におすすめです。

本国オーストラリアでは万能オイルとして当たり前のように利用されているエミューオイルの魅力を日本のみなさんに少しでも知っていただけると嬉しいです。

↓私のエミューの雫使用体験レビューはこちら↓

エミューオイルにハマった私がおすすめする「エミューの雫」使用体験レビュー!